2018年度注目を集めているランドセルブランド
vonds(ボンズ)についての最新情報をまとめました!!

株式会社 vondsとは?

ランドセル大手(株)羅羅屋グループの会社です。
vondsは、羅羅屋で培われた技術をもとにデザイン・設計を一新!!
高級ブランドとして発売されました!!
 

vonds(ボンズ)ランドセル目次

vonds(ボンズ)ランドセル評判・口コミ

ボンズのランドセルは、発売からまだ2年目。
口コミが少なくて良いのか?悪いのか判断しづらい部分がありますね。

ツイッターやインスタでのボンズのランドセルの口コミをまとめてみました!!
参考にして下さい。

vonds(ボンズ)悪い評判・口コミ

vonds(ボンズ)良い評判・口コミ

vondsランドセル展示会・販売店舗は?

ボンズのランドセルは、全国3ヶ所に常設展示があります。

・埼玉県川口市南鳩ヶ谷3-22-1
・千葉県千葉市緑区鎌取町272
・福島県会津若松市河東町工業団地2-2

また、日本各地で展示会も随時行っています。


 

vondsランドセルおすすめポイントは?

 

ボンズランドセルは丈夫・耐久性が高い

①側面に型くずれ防止プレート
形状安定加工として側面部分に弾力性の高い芯材を使用。
 

②ベルバイオ5使用
ランドセル大手(株)羅羅屋が開発した5層構造の最高級人工皮革
 

・高い耐傷性
・耐水性
・軽量性
・本皮に劣らない上質な光沢

が特徴です。
 

自動(ワンタッチ)フロントロック

ボンズランドセルの自動(ワンタッチ)ロックは軽く触れるだけ!
癖になるさわり心地です。

また、フロントロック方式で開け閉めしやすく、金具が皮でガードされているので
顔に当たる心配がなく安全です!
 

大容量a4ワイド

A4フラットサイズの大容量。
留め金のあるファイルなども入るサイズなので入らないサイズの配布物などはありません。
しかも、筆箱などは専用の収納が・・・。
 

ランドセルカバー

ボンズのランドセルには、反射ライン入りの安全に配慮した
ランドセルカバーが付いてきます。

リバーシブルなので、1年目は黄色い面で♪
 

2年目からはホコリカバーとしてして使用できます!
 

ファッション性・デザイン性


ボンズのランドセルは、「クールジャパン」の委員も務める有名なプロダクトデザイナー大沼 敦 氏がデザイン。

また、パステルカラーの使用などファッション性の高さも目立ちます!
 

限定生産

ボンズのランドセルは、限定生産3000台。
高級なだけでなく、限定性のあるランドセルです!!

ボンズのランドセルのいちばん大きなおすすめポイントは、
何と言っても6年保証のランドセルだということ!

詳しく見ていきたいと思います。


 

vondsは6年保証ランドセル

ボンズのランドセルは、6年保証ということですが、保証の内容はどんなものでしょうか?
分かりやすくまとめました!

  • ランドセルが壊れた時の修理代金や送料
  • 壊れたランドセルの代わりの貸与代金
  • 回数制限無し

ランドセルは、そんなにしょっちゅう壊れるものでは無いかもしれませんが、
それでも6年間無制限の保証があるのは心強いですね♪

 

vonds(ボンズ)ランドセル値段・価格は?

ボンズランドセルの値段は、税込みで7万円一律です。
同じグループ会社のららちゃんランドセルの値段が4~5万円であることを考えると
ややお高めですね。
 

vondsボンズランドセル型落ち(前年度モデル)は?

ボンズのランドセルは、ブランド価値を守るため型落ちや前年度モデルは
販売しない方針とのことです。
ただし、早期割引きとして4月頃に販売していることはあるそうです。

また、予定数量を販売後は更に増産はせずに販売終了とのことです。(大体11月頃)
お気に入りの色が見つかったならば、早めの購入がおすすめです!

 残念ながらVONDSのランドセルの2017年の販売は終了です!

 今おすすめのランドセルは、最新モデルも割引中の天使のはねです↓↓

 
 
 

更新日:

Copyright© ランドセル【7万円・8万円】おすすめ2018 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.