6万円ランドセル

アクタス(コクヨ)ランドセルの口コミ・評判 2019~2020

アクタスのランドセルは、文具大手のコクヨが販売しているランドセルです。

販売期間も長く、安定した評価のあるランドセルです。

実際の口コミや評判を詳しく見ていきましょう!

アクタス ランドセルのインスタなどの口コミ・評判

アクタスランドセルのインスタやツイッターなどのネット上の口コミをまとめました♪

アクタス ランドセル悪い口コミ・評判

アクタスランドセルは大人っぽいデザインなので、男の子には少し受けが悪いかもしれませんね。

アクタス ランドセル良い口コミ・評判

アクタスの口コミを見ていると悪い口コミはほとんどないですね。

ぱっと見あまり派手はないので、子供受けするのか心配な方もいるかと思うんですが、特に女の子は北欧風デザインや中張りが意外とかわいいというお子様の反応が多いようです。

デザイン的には、ハーフカバー(半かぶせ)が人気です♪

アクタス ランドセル半かぶせ

アクタスランドセル半かぶせ
2020年度のアクセス半かぶせのラインナップは全5色です!

  • ドルフィンブラック
  • ワイズネイビー
  • モードピンク
  • キャメル
  • レッド

アクタス ランドセル アウトレット・セール・クーポン

アクタスの会員登録をすると、アウトレットや会員限定セール情報にアクセス出来るようになります。

私はランドセルが、アウトレット価格やセール価格で購入できるかと思って登録したのですが、ランドセル本体はアウトレット価格のアイテムの中にありませんでした。

ただ、子供用のレインコートが半額以下で買えたり、誕生月になると1000円クーポンがもらえたりするので、登録しておいてもいいかな?と思いました。

>>>アウトレット価格のアクタス会員登録はコチラ

アクタス ランドセルカバー

View this post on Instagram

. \ ランドセルカバー / . . 雨や傷からスクールバッグを守る、シンプルでおしゃれなカバーができました🙋🏻‍♀️ . 2種の絵柄と透明が1種。それぞれハーフカバー用とフルカバー用をご用意しました。 . シンプルなクリアタイプには反射テープを縫い込み、学年問わず使えるデザイン✨ . 高学年になるほど帰りの時間も遅くなりますが反射テープが付いているので安心です👍 . 〈アクタスのランドセルは、A4フラットファイルが入るワイドタイプの設計に合わせて作られています。アクタス以外のワイドタイプのランドセルには対応できるようにはなっておりますが、念の為お持ちのランドセルのサイズをお確かめ下さいませ。〉 . . #アクタス徳島 #アクタス #actus #アクタスキッズ #キッズ #子供 #ランドセル #ランドセルカバー #スクールバッグ #アクタスランドセル #ランドセル選び #インテリア雑貨 #ライフスタイルショップ #子供のいる暮らし #小学生 #丁寧な暮らし

アクタス徳島さん(@actustokushima)がシェアした投稿 –

アクタスから反射材入りのランドセルカバーが発売されています。

半かぶせタイプは特殊な形なので、アクタス純正のランドセルカバーを使用すると良いでしょう!


他にもレインカバーもあります♪

アクタスのランドセルカバーは、レインコート、傘も同じ柄のものが揃っているので、お揃いにしてみるのも楽しいですね♪

ランドセルカバーは、シャワーキャップのようになっているので、お子様でも簡単に脱着出来ます!

アクタス ランドセル値段・価格

58,320円~62,640円のラインナップが、アクタスランドセル値段の中心です!

一番高いオンライン限定モデルでも77,760円です。

オンライン限定モデル何で価格が高い?

アクタスの通常モデルは、クラリーノという人工皮革を使用しています。

オンライン限定モデルは、本皮を使用して光沢や内装など上品な仕上がりになっています!

アクタスランドセルの売り切れ時期


アクタスのランドセルは人気なのでお気に入りの色が無くなってしまうことが多いようです!!

アクタスのランドセルが気になっている方は急ぎましょう。

2018年は、7月には売り切れになる色も出始めました!

アクタス ランドセル店舗情報

アクタスのランドセルは、文房具大手のコクヨが販売しているだけあって、日本各地で展示されています。

お近くに店舗がある場合には、実際に見に行ってみるのもいいかもしれませんね♪

>>>アクタスランドセル店舗情報

アクタスランドセル3つのデメリット


アクタスランドセルのデメリットをまとめてみました!

反射板が少ない

アクタスランドセルデメリット
アクタスランドセルには、サイド部分にしか反射材がついていません。

でも、↑↑でご紹介した反射材入りのカバーを使うと解消するかもしれませんね♪

一方、例えば「天使のはね」ランドセルなどには、前後左右に反射材が付いています。

ナスカンが一定の力で外れない

ランドセルのサイド部分のナスカンに、10kgなどの一定の力が加わると外れる「安全ナスカン」を使用しているランドセルもあります。

アクタスランドセルのサイド部分のナスカンは固定式です。

サイド部分に給食袋などをかけないようにしましょう!

選べる色や種類が少ない。

アクタスのランドセルは6色12種類です。

他のブランドのランドセルよりも選べる種類は少ないです。

アクタスランドセル5つのおすすめポイント

アクタスランドセルのおすすめポイントをまとめてみました♪

重さが軽い

アクタスランドセルは、他のランドセルよりも重さが軽いのが特徴です。

1060g~1140gの軽量設計で、強度もしっかりしています。(オンライン限定モデルは、1300g)

ランドセルは1kgを下回ると強度が落ちてきてしまうのですが、まさに重さと強度の絶妙のバランスです。

背カンが動いて背負いやすい

アクタスのランドセルには、「非連動型背カン」という左右の肩ベルトが別々に動く背カンが使われています。

大手のランドセルでいうと「フィットちゃん」タイプの背カンを使用しています。

つまり、背負いやすいということです。

また、肩ベルトは立ち上がりベルトになっているので、肩から背中にかけの隙間が出来づらい構造で、背負ったときに軽く感じられます。

6年間保証

6年間保証は通常の範囲内に限られますが、修理中の代替ランドセルの貸出も無料なので安心です。

a4フラットサイズの大容量

アクタスのランドセルも今や主流となったa4フラットサイズを採用。
入らないサイズの配布物は無いでしょう!

おしゃれなデザイン

北欧風デザインで、可愛すぎないところがポイントです。
飽きずに6年間使い続けることが出来ます!