未分類

ランドセルの寄付は無料でできる?海外アフガニスタンや国内2020

ランドセル寄付

ランドセルを国内や海外に寄付する方法をまとめました♪

ランドセル寄付ジョイセフ

ランドセル寄付ジョイセフ
ジョイセフは、1968年日本生まれの女性の命と健康を守ることを目的とした国際協力NGOです。

ジョイセフでは、主に海外アフガニスタンにランドセルの寄付を行っています。

ランドセル寄付の募集機関は、3月中旬~5月末、9月初旬~10月末の大体年2回です。

ジョイセフでのランドセルの寄付では、

  • 自宅から横浜倉庫までの輸送費
  • 海外輸送費1800円

・・・の2つの費用がかかります。

ジョイセフでランドセルを寄付する

ランドセル寄付クラレは無料?

ランドセル寄付クラレ
ランドセル受付倉庫(首都圏内)までの送料はご本人様のご負担となりますが、海外輸送費はクラレが負担してくれます。

ただし、募集期間が毎年1月中旬 ~ 3月中旬と限定されています。

この募集期間を過ぎてしまうと、上記にご紹介したジョイセフでの寄付に移行してしまうため、海外輸送費の負担が発生してしまいます。

クラレでランドセルを寄付する

ランドセル寄付持ち込みのソフトバンクは完全無料

ランドセル寄付ソフトバンク

ソフトバンクでは、完全無料でランドセルを寄付することができます。

ランドセルの送り先は、主にネパールです。

ネットで寄付の申込み後、お近くのSoftBankショップまたはY!mobileショップに持参して下さい♪

募集期間は、4月初旬~5月末頃までです。

ソフトバンクでランドセルを寄付する

ランドセル寄付ブランディア

ランドセル寄付ブランディア

買い取りで有名なブランディアは、買い取り品と一緒に隙間部分にランドセルを入れることで、完全無料のランドセル寄付を実施していました。

しかし、コストが掛かりすぎたのか、2016年4月30日の第八弾を最後に寄付を停止しています。

ランドセル寄付イオン

イオンは、豪雨被害やインドネシアの地震被害への寄付金活動など国内・海外を問わず社会貢献に熱心な会社です。

しかし、調べたところ、ランドセルの寄付活動は行っていませんでした。

ランドセル寄付セカンドライフ

ランドセル寄付セカンドライフ

他のランドセル寄付とは少し違うのは、セカンドライフです。

ランドセルをリサイクルして販売し、1件につきワクチンを1本海外に寄付するという形をとっています。

ただし、無料ではなく1980円~2480円の費用がかかります。

セカンドライフでランドセルを寄付する

ランドセルを国内に寄付する方法

ワールドギフトは、日本国内の「交通遺児育英会」「日本赤十字社」その他海外の「国際連合世界食糧計画」「国境なき医師団」など様々なところに寄付をしています。

ただし、無料ではなく2400円の集荷料金がかかります。

ワールドギフトでランドセルを寄付する