その他の人気ランドセル

konosakiランドセルとは?製造会社と口コミ・評判2020

conosakiランドセル

conosakiランドセルの口コミ・評判

まずは、インスタグラムやツイッターなどのネット上のconosakiランドセルの評判を見ていきましょう♪

良い口コミ・評判

View this post on Instagram

🎒 #ラン活2020 はじまりました。 ・ 1件目 #萬勇鞄 展示会 @横浜APビル なんか、今年入学?ってサイズ感。 クラリーノをはじめてじっくりみてみたけど、ちゃちさに驚く。 メーカーで差があるのかな? 2件目で見た #conosaki はそんなことなかったんだけどな。 ・ 女子でいま超人気なキャメルも一応背負ってみたけど 壊滅的に似合わない。 母は好きだったボルドーに至っては写真すら撮らず。笑 やはりお洒落上級者な色より ベーシックな赤が似合うよ、さつきさんよ。 ・ ・ 本人がかねてより希望していた 紫、水色も背負ってはみたけど 『やっぱり微妙』で終わった🎌🎶 ・ ・ 写真最後は、入学のときのゆづき。 #土屋鞄ランドセル 牛革 茶×ピンク。 牛革は重いし当時の土屋さんはA4ファイル入らない? んだかと取っ手がないのと自動ロックがない と今は色々言われてます。笑 ・ でもでも! 土屋鞄の見た目はやっぱり 良い🙆‍♀️母は好き!🙆‍♀️ ・ ・ ・ #ラン活 #ロケットスタート #ランドセル選び #ランドセル #ガサツ女子 #新年長 #取っ手付きで軽くて丈夫 が条件 #つむもの #真紅 #桃花 #可愛い #お洒落ランドセル #candychuu #最終的に姉と同じく #土屋鞄 で落ち着くのか #取っ手ないけど あとは #神田屋鞄 と #池田屋ランドセル は見たい! #サマンサランドセル も忘れられない

MIYUKIさん(@miyuki_3girls)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

日曜日。 ☆ 愛しのにっちゃんのランドセルがついに決まりました🎒 ☆ ☆ ☆ ランドセルは上質なもの。しっかりした牛皮のもの。飽きのこないシンプルなもの。6年間変わらず好きでいられるもの。という理念のもと(笑)最初は兄さんがお世話になっている#土屋鞄 さんの一択だったのですが…。 ☆ お友達のママが紹介してくれたメーカーさんのカタログを見て 「オレ、むらさきがいい‼︎」と言い出したにち。 ☆ しかしそちらは背当てもピンク、中の柄もラブリーなデザインで完全に女の子仕様…。 ☆ さすがにそれは…ってことで、始まった〝むらさきのランドセル〟探し。 ☆ ☆ ☆ いろいろなメーカーさんを調べているうちに、出会ってしまった#conosaki さんの#つむもの シリーズ。秋葉原のショールームまで見に行ってきました‼︎ ☆ 和の色彩をテーマにした上品なカラー。 個性的ながら日本を感じる落ちついた刺繍や型押しが施されたデザイン。 素材はクラリーノ。 背負ってみると驚くほど軽い‼︎そして背中にぴったりとフィット‼︎ ☆ 本人はもちろん、一緒に見に行った母も私も完全に一目惚れ♡即決でした‼︎ ☆ 長男のランドセルもとても気に入っているけど、結果として、どちらも職人さんの手によって、とても丁寧に作られている点は変わらないものの、素材はクラリーノ。個性的なデザイン。攻め気味のカラー。と、なんともにちらしいランドセルに決まりました♡ ☆ 別れを惜しむほど気に入ってしまったにち。もう生産が始まっているようで、10日ほどで届くそう。楽しみ♡ ☆ ☆ ☆ 帰りに#31 で#チャレンジザトリプル ♡美味しゅうございました♡ ☆ 子供達も雨の中よく頑張りました💮 にち、素敵なランドセルに出会えて良かったね♡ばあや、ありがとう〜♡ ☆ ☆ ☆ #三兄弟 #次男 #年長さん #来年いちねんせい #ラン活 #これにて終了 #榮伸 #メイドイン福島 #職人さんの寄せ書きにもぐっとくる #素敵なメーカーさんでした♡ #conosaki #つむものスタンダード #紺藍 #ジャパンブルー #むらさきってにちらしいな笑 #ママも好きよむらさき♡ #カッコいいぞ一年生‼︎

Ryoko Sugiyamaさん(@mahoromama)がシェアした投稿 –

悪い口コミ・評判

conosakiランドセル口コミまとめ

conosakiランドセルは、お母さんに人気で子供にとってはイマイチという口コミが目立ちました。

conosakiランドセルは、可愛らしいというよりも大人っぽいデザインのランドセルが多いですね♪

以下で説明するように、conosakiランドセルは品質的にはまったく問題がないので、お子さんがデザインを気に入るかというところが一番大事なポイントと言えそうです。

conosaki(この先)ランドセルの製造元の会社はどこ?

conosakiとは、株式会社榮伸が運営する昭和59年荒川区町屋創業の総合カバン製造会社です。

現在は、福島工場で機械化したラインでランドセルを製造しています。

株式会社榮伸といっても聞き慣れない名前かもしれませんが、三越伊勢丹の人気モデル「Loister」やパターンメイド(オーダーメイド)のランドセルなどを手がけています。

三越伊勢丹のランドセルに採用されているうえに、パターンメイドのランドセルは380万通り以上の種類が作れることからも、株式会社榮伸技術力の高さが分かります。

conosaki(このさき)ランドセル店舗情報

conosakiランドセルの店舗は、3店舗です。

店舗名 営業時間 定休日 住所
EISHINランドセルファクトリー 11時~19時 水曜日 東京都台東区上野5-9-6 2k540 施設内 AKI-OKA ARTISAN C-0
電話 :03-6240-1050
VRENAI RANDSEL&LUGGAGE 11時~20時 なし 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ 4F
電話 :045-306-5778
conosaki OSAKA 11時~19時 なし 大阪府大阪市西区靱本町2丁目2-17 Re-006 #301
電話 :0120-055-570

conosakiランドセル価格や重さ

conossakiランドセルには3つのラインナップがあります。

それぞれのモデルの価格や重さなどの特徴について簡単にまとめてみました♪

conosakiスタンダード
conosakiランドセルスタンダード
軽量で丈夫な使いやすさを追求したモデル。
柔らかな曲線が美しいシンプルなデザインが特徴です。
価格 50,000円(税抜)
素材 人工皮革(クラリーノエフ)
重さ 約1,100g
10色
conosakiつむもの
「日本の美と伝統の色」と「職人の技と繊密なこだわり」の両方を合わせることをコンセプトとしたモデルです。
全かぶせ・半かぶせ・鎧・華の4つのモデルがあります。
価格 全かぶせ:62,000円(税抜)
半かぶせ:62,000円(税抜)
鎧:67,000円(税抜)
華:69,000円(税抜)
素材 人工皮革(クラリーノエフ)
重さ 全かぶせ:約1,270g
半かぶせ:約1,150g
鎧:約1,280g
華:約1,170g
全かぶせ:6色
半かぶせ:6色
鎧:2色
華:3色
conosakiオーダメイド
8つのパーツに分けてお好みのデザインや色などが選べます。
価格 60,000円(税抜)
素材 人工皮革(クラリーノエフ)
重さ 約1,250g

conosakiランドセル

ランドセルの選び方や人気ブランドについてまとめました。
人気のランドセルブランドランキング